ボトルメールが可愛い子に届いてた

   2017/04/26

出会い系サイトにはボトルメール機能があるとこもあるよね。

ボトルメールっていうのは誰に届くか分からないメールのこと。

海にワインボトルの中に入った手紙を投げる行為から
ボトルメールという名前がついてるよ。

それでメルパラのボトルメールっていうのは
掲示板をみたりする行動と違って

毎日誰かのところに自動送信される仕組みなんだよね。

だから相手を知らずに送ることになる。

それでメールが返ってきて初めてボトルメールを
送っていたことに気づくんだよね。

僕自体はボトルメールは全然使ってなくて、
ボトルメールの設定をしていたこと自体も忘れてたよ。

それであるときボトルメールが返信されたの。

 

案外可愛い子からメールが返ってきた

画像がこれ。

メルパラ_ボトルメール

僕は軽くびっくりしたけど、
意外と普通っぽい人だからメールを続けてみたよ。

まぁ写真が可愛かったこともあったしねww

あわよくばwwみたいな(笑)

メールの文面を見た感じも援デリやサクラの感じが
しない女の子だったから、ライン交換を提案。

そしたらすんなりライン交換ができた(笑)

本当に普通に出会いがなくてひまつぶとお小遣い稼ぎとして
メルパラに登録してたみたいだったね。

せっかくボトルメールで奇跡的に繋がったのだから、
デートまで持っていけないかな?と思った僕は、
どんどんラインでアプローチをかけていくことに。

 

ラインでのやりとりが順調なはずが・・・

ラインのやりとりが順調だったはずが、
何やらメールの返信速度が遅くなってきちゃったよ。

僕は内心
「クソ!ボトルメールの奇跡を無駄にしてたまるか!」
と必死になってたんだけどね。

僕のラインのやりとりの流れでは、

  1. ある程度毎日やりとりが週間ぽくなってきたら
    一度電話をしてみて雰囲気を掴む。
  2. 電話でそのままデートの約束を取り付けてしまう。
  3. デートではラブホに連れ込む

っていう強引なプランがあったのに。

ラインが遅くなっている理由を聞きたかったけど、
どうにもはぐらされることが多くなって。

最終的には未読無視のまま。試合終了。

俺にボトルメール戦記は幕を閉じたのであった。

一体なにが原因だったんだ・・・?
と非常に疑問が残る一件だった。もどかしいよね。

 

ボトルメールは設定しておいたほうがいいかも

まぁ今回の俺は失敗したけどね(笑)

ただ、ボトルメールはランダムとはいえ、
無料のサービスでどっかの女性会員と知り合えることが
できるんだから、積極的に使った方がいいと思う。

出会いは急なもんで、
もし僕もうまくいっていたらボトルメールの女性と
行くとこまで行っていたかもしれないよ(笑)

メルパラの掲示板やプロフ検索ではポイントが
高くついたりすることは分かってるしね。

ポイントを節約する意味でもありだと思うよ。

※ポイントの消費についてはこっちでまとめてるよー
メルパラのポイントは知らぬ間になくなるよね…。

ボトルメールの内容は自分で作った方が良い

今回失敗したなって思ったのはボトルメールが
初期設定のままだったっていうこと。

実はメルパラのマイページには「ボトルメールβ版」っていう
ボトルメールの設定するところがあるんだよね。

そこで設定できるのは

  • ボトルメールの受信のオン・オフ
  • ボトルメールの送信のオン・オフ
  • 自分の「興味があること」の設定変更
  • 本文のテンプレ変更orオリジナル文書の入れ込み

だよ。受信も送信もオンにしておけば、
毎日違う人のメールが受け取れて、
違う人にメーるが送られるようになるよ。

興味のあることがここで変更できるようになっているのは、
「興味のあること」の設定でボトルメールの
送られる人が変わってくるから。

「興味のあるとこ」が恋愛/趣味友/食べ友…ってなってると
それ通りの項目を選んでいる女性にメールが送られるってこと。

僕的にはアダルトの要素を入れない方がいいと思う

アダルトの項目を入れてしまうと援デリとかの
偽装女性ユーザーアカウントに送られてしまう可能性もあるから。

それで一番大事なのは本文だよね。

テンプレは4つから選べるよ。

  1. ドキドキしてます。
  2. 暇な時間を楽しく
  3. メールから
  4. 癒しの関係

っていうのから選べるね。
無難なのは2か3だと思う。

5つ目の項目はオリジナルテンプレートになってて
打ち込みができるようになってるよ。

僕ならファーストメールの要領で書くね。

また設定終わって結果が出たら報告するわ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。